2018年 04月 29日
旧谷小学校
島根県飯南町の近代建築

島根県飯南町の南部、広島県境近くの山あいに昭和初期に建てられた旧小学校校舎が残されています。現在は地域の交流施設として使われているこの建物は昭和3年に建てられました。
f0116479_16195117.jpg

木造2階建て切妻造、外壁は下見板貼り。玄関を中心にシンメトリーに建物を配置、南面に大きな窓を廻らせる当時の木造校舎の典型的な意匠です。
f0116479_16212602.jpg
f0116479_16221284.jpg
f0116479_16251205.jpg
f0116479_16262660.jpg
f0116479_16283434.jpg
f0116479_16270298.jpg


中央の玄関。切妻庇の破風には校章が飾られています。
f0116479_16291861.jpg
f0116479_16295254.jpg
f0116479_16311480.jpg
f0116479_16302224.jpg


側面の眺め。
f0116479_16340060.jpg

f0116479_16342716.jpg

校舎東側にも平屋建ての古い木造建物が残されています。現在保育所として使われているこの棟も旧谷小学校の建物として建てられたものと思われます。
f0116479_16353278.jpg
f0116479_16362200.jpg
f0116479_16425259.jpg
f0116479_16494624.jpg

この棟の正面側の景色。年代的には更に古いものとも思えます。
f0116479_16504948.jpg
f0116479_16511824.jpg
f0116479_16513746.jpg


by sunshine-works | 2018-04-29 11:21 | 近代建築 島根県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hardcandy.exblog.jp/tb/29753598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧久手信用購買販売利用組合会館...      旧粕淵村役場 >>