2014年 01月 31日
豊岡市役所南庁舎(旧豊岡郵便局)
豊岡の近代建築その7

前回紹介した豊岡市役所旧本庁舎の隣に、旧豊岡郵便局として建てられ、その後市役所別館として使われた建物が存在しました。昭和2年の竣工後、約80年に渡って公共の用途に使われましたが、平成25年の新庁舎完成に伴い解体される予定です。
f0116479_13375935.jpg

豊岡のメインストリート、大開通りの交差点に建つ鉄筋コンクリート2階建て。
コンクリート打ち放し、凹凸の無い平面に縦長窓を並べ、中央入口のアーチ以外には、殆ど装飾要素を持ちません。
一連の逓信建築の流れを汲んだ当時のモダンな郵便局舎の姿を留めます。
f0116479_1338299.jpg

f0116479_13383850.jpg

f0116479_13384818.jpg

f0116479_13385796.jpg

装飾要素を持たないこの建物のアクセントとなる縦長窓。側面にも整然と並びます。
f0116479_1339281.jpg

f0116479_13391688.jpg

f0116479_13394510.jpg

中央入口周り。水平に突き出した庇上部に半円窓を構えます。
f0116479_1340231.jpg

f0116479_13401243.jpg

f0116479_13403034.jpg

f0116479_13405737.jpg

f0116479_13404516.jpg

北西方向からの眺め。
f0116479_13415163.jpg

f0116479_13414215.jpg


by sunshine-works | 2014-01-31 23:57 | 近代建築 兵庫県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hardcandy.exblog.jp/tb/21348343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧兵庫県農工銀行豊岡支店(豊岡...      豊岡市役所旧本庁舎(旧豊岡町役場) >>