2009年 12月 25日
岡山禁酒会館
岡山県岡山市の近代建築その15

ルネスホールから県庁通りを北へ進んで程なく、右手に古びた洋館が見えて来ます。岡山禁酒会館と言う変わった名称のこの建物は、市内では珍しい大正期に建てられた木造の洋風建築物です。大正12年築。
f0116479_2326866.jpg

ヨーロッパで広まった禁酒運動を受け、明治期に全国各地に禁酒同盟が結成されます。(その多くは宗教団体を母体としたものでした。)
キリスト教系の組織である岡山県禁酒同盟の活動拠点として建てられた岡山禁酒会館は、特徴的な折屋根を持つセセション風木造3階建て、1階に食堂、2階と3階はホールや会議室、宿泊所に充てられていました。
f0116479_2327386.jpg

f0116479_23271638.jpg

f0116479_23273112.jpg

各地の禁酒同盟はその後統合され、全国組織の日本禁酒同盟に発展し現在に至ります。この建物は各地の禁酒会の施設の中で、戦前から受け継がれる唯一の施設となっています。
f0116479_23274624.jpg

f0116479_23282183.jpg

f0116479_2329613.jpg

壁面はモルタルの表面を掻き落としたドイツ壁仕上げ。腰まわりには煉瓦タイルが貼られています。
f0116479_23345222.jpg

正面の主要部には白い化粧タイルが貼られています。
f0116479_2336283.jpg

f0116479_23365165.jpg

f0116479_23402040.jpg

この建物を特徴付けているマンサード屋根。
f0116479_23391662.jpg

f0116479_23393662.jpg

戦災によって市街地の殆どを消失した岡山の中心街に、現存する戦前の建物は極僅かです。奇跡的に生き残った木造のこの建物は、県都岡山ならではのモダンな先進性を感じさせる貴重な文化遺産です。
f0116479_2341211.jpg


by sunshine-works | 2009-12-25 23:24 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hardcandy.exblog.jp/tb/12553397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまぞう at 2010-01-07 21:46 x
はじめまして。たまぞうと申します。
この「禁酒会館」、岡山に行ったときに一瞬前を車で通って、すごく気になっていたんですよ!!
じっくりたっぷり全容がみることができて嬉しいです!
私は、レトロビルが好きで、最近「大阪【無名】レトロビルヂング案内」というlblogを始めましたので、よろしければ見に来て下さい。
Commented by sunshine-works at 2010-01-08 00:33
たまぞうさん、はじめまして。
大きなビルに挟まれて建っているこの建物は、よくぞ生き残ったと思わせる昔そのままの佇まいが素晴らしいです。
BLOGを拝見させていただきましたが、とってもマニアックな内容に感激しました。幾つかの建物は会社の傍だったり、普段良く通る場所だったりで、普段何気なく見ていた風景だったのですが、「へ〜そうなんだ」と認識を新たにさせてくれます。


<< 奥野家住宅(秋景楼)      おかやま旧日銀ホール<ルネスホ... >>