タグ:本間乙彦 ( 1 ) タグの人気記事

2011年 05月 15日
大西家住宅(旧天王山農場本館)
神戸西区の近代建築

神戸市の西北部、長閑な丘陵地の一角に山小屋風のレストランが建っています。この建物はこの周辺一帯に開かれた天王山農場の主建物として昭和8年に建てられました。設計:本間乙彦
f0116479_1704234.jpg

木造2階建て・丸太の骨組みに板貼りの外壁。山小屋風のこの建物はこの地に牧場を開いた大西氏の農場事務所・食堂として建てられました。大きな吹き抜けを持つ建物前面が食堂、中間部は事務所、その奥が住居に使われていました。
f0116479_17189.jpg

緩やかな斜面を登って正面入口へ。いかにも山荘風で素朴、木の温もりが伝わってきます。
f0116479_176368.jpg

f0116479_1773146.jpg

f0116479_1762885.jpg

f0116479_1765965.jpg

玄関を抜け、吹き抜けのある食堂スペースへ。現在は欧風家庭料理「レストハウスまきば」の店舗となっています。
f0116479_17113881.jpg

f0116479_1712272.jpg

f0116479_17131611.jpg

太い丸柱を組んだ骨組みは建築当時のままです。
f0116479_17144293.jpg

f0116479_1715045.jpg

f0116479_17151784.jpg

再び外へ出て建物側面へ。
f0116479_17201415.jpg

f0116479_17204670.jpg

f0116479_1725329.jpg

f0116479_17545761.jpg

設計者の本間乙彦は大阪を中心に活躍し、現存する作品として芝川ビルや小川香料店等が知られています。この天王山農場建物は40代で早世した氏の最後の作品となりました。
f0116479_17253923.jpg

f0116479_17242869.jpg

兵庫県では平成20年に県内に残る優れた近代住宅を「ひょうごの近代住宅100選」として選定しました。その殆どがいわゆる「洋館」や「異人館」が占める中、この建物は農場建物として唯一選ばれています。
f0116479_17221494.jpg


by sunshine-works | 2011-05-15 18:01 | 近代建築 兵庫県 | Trackback(1) | Comments(4)