2007年 02月 09日
甲子園ホテル(武庫川学院甲子園会館)1
西宮の近代建築その2
前回紹介した武庫大橋のすぐ傍にある素晴らしい建物です。見所が多く、とても1回では紹介し切れませんのでシリーズでお伝えします。

関西随一の高級リゾートホテルとして昭和5年に建てられました。設計はフランク・ロイド・ライトの愛弟子、遠藤新です。

*武庫川学院 甲子園会館のHP

正面の眺め。左右のウイングにホールと食堂を振り分け1対の煙突を配したシンメトリー構造となっています。
f0116479_095798.jpg

同じ面を池の畔から。昔は船遊びが出来る大きな池だったそうです。
f0116479_01036100.jpg

西側のウイング。ダンスホールや宴会場として利用されていました。
f0116479_0111669.jpg

ウイングの背後がかって客室だった場所です。
f0116479_012512.jpg

正面の詳細。
f0116479_0295470.jpg

特異なレリーフや柱。「打出の小槌」をモチーフにしたレリーフが随所にあります。
f0116479_0144336.jpg

f0116479_0151936.jpg

f0116479_0181978.jpg

インカやマヤ風にも見える不思議な光景。
f0116479_0392681.jpg


整然と並ぶ列柱のデザインは波を表しているそうです。
f0116479_015591.jpg

f0116479_0274783.jpg

f0116479_0163412.jpg

f0116479_0185572.jpg


f0116479_0191629.jpg
f0116479_0195010.jpg

f0116479_0174398.jpg

f0116479_0205663.jpg


帝国ホテルと並び評された甲子園ホテルですがホテルとしてはわずか15年ほどでその使命を終え、海軍病院、進駐軍宿舎を経て武庫川学院の施設となりました。現在は同学院の建築学科(女子大の建築科は珍しいです)が使用しています。こんな素晴らしい校舎で建築を学べるなんて最高の環境ではないでしょうか。

f0116479_0212930.jpg


*次回へ続く

# by sunshine-works | 2007-02-09 01:58 | 近代建築 | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 01日
武庫大橋
尼崎の近代建築その15/西宮の近代建築その1
尼崎の近代建築シリーズ最後は西宮市との境、武庫川に架かる美しい橋を紹介します。
f0116479_23191492.jpg

f0116479_23192715.jpg

昭和2年築。設計は橋梁設計のスペシャリスト増田淳。
*神戸新聞のコラムに参考記事があります。
f0116479_1227843.jpg

阪神間の大動脈 国道2号線の橋です。専門用語ではRC開腹アーチ橋と言うそうです。
f0116479_12292189.jpg

f0116479_1243885.jpg

f0116479_0382747.jpg


f0116479_12304488.jpg

f0116479_12322966.jpg

f0116479_12401362.jpg

f0116479_1233344.jpg

f0116479_1233559.jpg

こちらは上流側からの眺め
f0116479_1235271.jpg

f0116479_123673.jpg

f0116479_12363396.jpg

両側にバルコニー(見晴らし台)が付けられています。
f0116479_1237943.jpg

f0116479_12373699.jpg

橋の東詰、尼崎側の親柱
f0116479_12384797.jpg

f0116479_1239435.jpg

f0116479_12391877.jpg

橋上の様子
f0116479_12461812.jpg

f0116479_12463843.jpg

f0116479_12471150.jpg

f0116479_12482778.jpg

f0116479_020135.jpg

f0116479_0204589.jpg

バルコニーは片面2箇所、計4箇所に設けられています。
f0116479_0235594.jpg

f0116479_0242256.jpg

f0116479_0244149.jpg

f0116479_0251151.jpg

欄干越しに見えるのは甲子園ホテル(設計:遠藤新)
f0116479_0264100.jpg

f0116479_0262757.jpg

f0116479_0265122.jpg

橋の西詰、西宮側です。
f0116479_031226.jpg

f0116479_03265.jpg

f0116479_0323121.jpg

f0116479_028413.jpg


尼崎の近代建築シリーズは今回で一先ず終了。次回より武庫大橋を渡って西宮の近代建築を巡ります。

# by sunshine-works | 2007-02-01 00:31 | 近代建築 | Trackback(1) | Comments(0)
2007年 01月 28日
尼崎 病院・医院
尼崎の近代建築その14

元医院2物件を紹介します。

旧向井眼科
旧開明小学校の隣にある元医院。現在は建具店。
f0116479_21504292.jpg

木造モルタル造。道路に面した2面にタイルが貼られています。
f0116479_21513313.jpg

f0116479_2251251.jpg

縦長窓の配置が1階と2階で互い違いになっています。
f0116479_2253627.jpg

旧開明小学校がすぐ隣にあります。
f0116479_2361623.jpg


***********************************************************

旧H医院
元内科医院跡。廃墟のようになっています。
f0116479_22205080.jpg

f0116479_22182989.jpg

同じ敷地内にある建物。診療室として使われていた様です。
f0116479_23143373.jpg

腰壁の黒いタイルや玄関周りのデザインに特色のある建物です。何れ取り壊されてしまうのでしょうがなんとも惜しい気がします。
f0116479_22191922.jpg

f0116479_22185275.jpg


# by sunshine-works | 2007-01-28 22:51 | 近代建築 | Trackback | Comments(1)
2007年 01月 27日
旧上村盛治邸(日本キリスト教団尼崎教会)
尼崎の近代建築その13
昭和4年築。尼崎市長だった上村盛治氏の邸宅として建てられました。
f0116479_22565338.jpg

f0116479_22371290.jpg

f0116479_22373679.jpg

f0116479_2259383.jpg

尼崎市では珍しいスパニッシュスタイルの建物です。
f0116479_22485539.jpg

f0116479_22404822.jpg

f0116479_22412383.jpg
f0116479_22424189.jpg

f0116479_22571991.jpg


持主が代わり昭和39年からは教会の建物となっています。
f0116479_22444229.jpg

f0116479_231311.jpg

f0116479_22482641.jpg


*2008年解体されました。

# by sunshine-works | 2007-01-27 23:19 | 近代建築 | Trackback | Comments(3)