2018年 01月 14日
石井耳鼻咽喉科
広島県尾道市の近代建築その7

尾道駅の北口は繁華街に繋がる南口とは異なり、背後の斜面に建てられた家々に通じる街路が接するのみで、人通りも少なく静かな佇まいとなっています。
この北口近くに並ぶ家々の中に、一際目を引く4階建ての古風な建物があります。
この石井耳鼻咽喉科は大正期に建てられ現存する希少な鉄筋コンクリート造の医院建築です。
f0116479_11062470.jpg

鉄筋コンクリート4階建て、石貼り壁面に縦長窓を並べ、窓間を化粧タイルで飾ります。窓下や軒を飾るレリーフ、屋上に立ち上げた三角破風のペディメント等この時代のモダンな商業建築の意匠が用いられています。
f0116479_11104224.jpg
f0116479_11152043.jpg
f0116479_11221504.jpg
f0116479_11083842.jpg
f0116479_11085826.jpg
f0116479_11182195.jpg

この建物は奥側の左右が長く延びた構造、上から見てT字型をしています。
f0116479_11205766.jpg

切石を貼った一階正面。玄関部分を手前に張り出します。庇はおそらく後年に改装されたものでしょう。
f0116479_11264682.jpg
f0116479_11271315.jpg
f0116479_11195537.jpg

側面から裏側の様子。こちら側は装飾を抑えたシンプルな造り。
f0116479_11232417.jpg
f0116479_11235406.jpg
f0116479_11244201.jpg


# by sunshine-works | 2018-01-14 23:59 | 近代建築 兵庫県 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 07日
旧和泉家別邸
広島県尾道市の近代建築その6

尾道の市街地の北方、山陽本線を跨いだ山側の斜面は元々は寺社地に使われていましたが、明治以降は住宅地として多くの家々が建てられ、坂の町としての景観を形成します。
これらの建物は各時代の様々な形態、意匠で建てられますが、その中でもユニークな建物として知られているのが、今回紹介する旧和泉家別邸です。
f0116479_22243746.jpg

斜面の途中に建つ木造2階建て。不整形な敷地一杯に建てられた僅か十坪程の小さな家屋。箱物製作販売を営む和泉家の別邸として昭和8年に建てられました。
f0116479_22300481.jpg
f0116479_22315684.jpg
f0116479_22352253.jpg

坂の麓からの眺め。外壁は下見板張り、入母屋造り。一階と二階は相似形ではなく、窓の配置も不規則、小屋根や庇が幾重にも重なります。
道路側からは見えませんが、奥にはモルタル造の洋館部分が設けられており、いわゆる儀洋風の造り。その特異な外観からガウディハウスと証される事もあります。
f0116479_22403215.jpg
f0116479_22424087.jpg
f0116479_22445230.jpg
f0116479_22455196.jpg
f0116479_22464059.jpg
f0116479_22474198.jpg
f0116479_22484142.jpg

小ざっぱりとした引き戸の玄関
f0116479_22494752.jpg
 
坂を上って側面と裏側を眺めます。
f0116479_22511283.jpg
f0116479_22511283.jpg
f0116479_22543225.jpg


# by sunshine-works | 2018-01-07 23:59 | 近代建築 広島県 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 30日
土堂小学校・久保小学校
広島県尾道市の近代建築その5

古くから商都として栄えた尾道には明治以降様々な洋風建築が建てられ、現在も多くの近代建築が残されていますが、この尾道には広島県内唯一となる戦前に建てられ今尚現役で使われる鉄筋コンクリート造の小学校校舎が2例存在します。
今回は尾道市街地に建てられたモダンな小学校校舎を紹介します。
f0116479_14484873.jpg

尾道駅の程近く、市街地北側の斜面石段を登った先に建つ土堂小学校。昭和12年に建てられた東校舎が現存しています。
f0116479_14560575.jpg
f0116479_00550847.jpg
f0116479_14565990.jpg
f0116479_14573807.jpg

2階の窓はファンライトを設けた縦長アーチ窓。
f0116479_01014191.jpg
f0116479_01021818.jpg
f0116479_01023714.jpg

建物やや右に寄せて構えた玄関。ポーチを囲む側壁は目地を水平方向に切ったアールデコ風の意匠です。
f0116479_01085799.jpg
f0116479_01080409.jpg
f0116479_01082673.jpg
f0116479_01093928.jpg

尾道の市街地の東部、東久保町にも同時期に建てられた鉄筋コンクリート校舎が現存します。
久保小学校は昭和8年の築。
f0116479_11422475.jpg
f0116479_11425979.jpg
f0116479_11441068.jpg

L型に繋がる鉄筋コンクリート3階建て。柱間に3連の縦長窓を並べその上部をアーチの繰型で飾ります。
f0116479_11451175.jpg
f0116479_11465914.jpg
f0116479_11480921.jpg
f0116479_02082209.jpg


玄関ポーチ、その上部の階段室、両脇に並ぶ窓間、それぞれに配されたアーチが美しく調和します。
f0116479_02072037.jpg
f0116479_11455675.jpg

3面をアーチが囲む玄関ポーチ。
f0116479_15074921.jpg
f0116479_02051657.jpg
f0116479_02053730.jpg
f0116479_02060859.jpg
f0116479_02062589.jpg

L字型の交点にも通用口が設けられています。
f0116479_02104155.jpg
f0116479_02110760.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト




# by sunshine-works | 2017-12-30 23:57 | 近代建築 広島県 | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 23日
旧尾道警察署
広島県尾道市の近代建築その4

尾道市の中心街から国道を西へ。三原市との市境近くに古い木造洋館が残されています。
現在民間企業の事務所として使われているこの建物は尾道警察署の庁舎として明治33年に建てられました。
f0116479_13284218.jpg

木造2階、寄棟造り。正面に切妻屋根の棟を張り出します。下見板貼りの外壁に縦長窓を並べた儀洋風様式。明治33年の築年は尾道に現存する近代建築としては最古級の建物となります。
f0116479_13305640.jpg
f0116479_13205982.jpg
f0116479_13384980.jpg
f0116479_13322753.jpg
f0116479_13335575.jpg
f0116479_13401443.jpg
f0116479_22014528.jpg
f0116479_13360490.jpg

建物北面、国道2号線からの眺めです。
f0116479_22033715.jpg
f0116479_22042775.jpg
f0116479_22223265.jpg
f0116479_22052790.jpg
f0116479_22143638.jpg
f0116479_22063721.jpg



# by sunshine-works | 2017-12-23 22:31 | 近代建築 広島県 | Trackback | Comments(0)