<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年 03月 16日
伊藤医院
京都府与謝野町の近代建築その4

加悦町の中心部を東西に貫く、通称「ちりめん街道」。この街道沿いに大正期の医院建築が残されています。
今も現役で使われているこの建物は大正6年に建てられました。
f0116479_23532767.jpg
江戸後期から明治大正期に建てられた古い建物が並ぶ中心街の一角に建つ下見板貼りの洋風建築。
丹後の医院建築の現存例として最も古い建物です。
建物の詳細については建物に添えられた下記の案内板を参照して下さい。
f0116479_00062841.jpg
古い町並みに洋風建築が違和感無く並びます。
f0116479_23552969.jpg
f0116479_23564200.jpg
f0116479_23572046.jpg
f0116479_23581994.jpg
f0116479_00035597.jpg
f0116479_23541012.jpg
f0116479_00001438.jpg
f0116479_00055135.jpg
f0116479_00004706.jpg
f0116479_00012911.jpg
f0116479_00045380.jpg
f0116479_00051363.jpg
建物南面の玄関周り。先程の案内看板に記載のあった漆喰仕上げのレリーフが見事です。
f0116479_11112047.jpg
f0116479_11032501.jpg
f0116479_11055765.jpg
f0116479_11064361.jpg
f0116479_11084280.jpg
f0116479_11090670.jpg
f0116479_11071012.jpg



by sunshine-works | 2015-03-16 23:57 | 近代建築 京都府 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 08日
旧加悦町役場
京都府与謝野町の近代建築その3

加悦町の中心部の東に平成14年まで使われた旧加悦町役場が現存します。現在は与謝野町観光案内所として利用されているこの建物は昭和4年に建てられました。
f0116479_19493488.jpg
木造2階寄棟造り、外壁はコンクリート仕上げ。
北丹後大地震後に建てられた丹後地区の他の公共建築と同様に、耐震性を重視した堅固な構造が採り入れらました。
f0116479_19500585.jpg
f0116479_19511821.jpg
f0116479_19515503.jpg
赤い洋瓦を葺いた大きな寄棟屋根、1階窓を囲むドーム形、屋根上のドーマ窓の意匠、基礎を飾る煉瓦のアクセント、荒く仕上げた外壁。
当時流行ったスパニッシュ建築の要素を採り入れています。
f0116479_19523387.jpg
f0116479_19525227.jpg
f0116479_19531031.jpg
f0116479_20072862.jpg
f0116479_19535137.jpg
f0116479_19541326.jpg
f0116479_22383889.jpg
玄関周りの詳細
f0116479_19552391.jpg
f0116479_19560623.jpg
f0116479_19545251.jpg
f0116479_19572176.jpg
f0116479_19574127.jpg
f0116479_20034459.jpg
f0116479_19580285.jpg
f0116479_20065395.jpg
f0116479_20052590.jpg
f0116479_20054762.jpg
f0116479_20061511.jpg
観光案内所として使われている館内。後年に改装されていると思われますが、概ね当時の面影を留めています。
f0116479_22273604.jpg
f0116479_22281738.jpg
f0116479_22283297.jpg
f0116479_22284567.jpg
壁面の要所を飾るレリーフ
f0116479_20044352.jpg
側面の出入口も凝った造りです。
f0116479_19585711.jpg
f0116479_19591057.jpg
f0116479_19592264.jpg
f0116479_19593443.jpg


by sunshine-works | 2015-03-08 22:04 | 近代建築 京都府 | Trackback | Comments(0)