2008年 07月 10日
その他の北野異人館1
神戸中央区の近代建築その60

ここまで北野地区の主要な異人館を取り上げて来ましたが、まだまだ紹介しきれません。個性豊かなその他の異人館を数回に亘ってお伝えします。
***********************************************************

旧オランダ総領事邸

北野通りの北側、鱗の家の手前に位置するこの館はオランダ総領事邸として長く使われてきた建物です。大正7年築。
f0116479_1411239.jpg

f0116479_1434273.jpg

f0116479_1445993.jpg

ベイウインドウや鎧戸は設けられていますが、ベランダを持たず外壁がモルタル吹付けで仕上げられているところが他の異人館と異なっています。
f0116479_1454595.jpg

f0116479_1474488.jpg

f0116479_1481431.jpg

f0116479_1483859.jpg

f0116479_1492458.jpg

f0116479_1495472.jpg

f0116479_1502125.jpg

f0116479_1504055.jpg

f0116479_205016.jpg

f0116479_213535.jpg

f0116479_221795.jpg

大きなガラス窓が印象的です。
f0116479_244590.jpg

f0116479_283132.jpg

玄関アプローチ
f0116479_261790.jpg

f0116479_264174.jpg

f0116479_265725.jpg

f0116479_272115.jpg


f0116479_2113823.jpg



***********************************************************

旧フリューガ邸(北野外国人倶楽部)

さらに北へ進んだところに建つ旧フリューガ邸。明治後期の築です。
f0116479_38224.jpg

f0116479_2434758.jpg

f0116479_227267.jpg

f0116479_2275732.jpg

f0116479_2281876.jpg

この建物も外壁はモルタル吹付け。切妻部分はハーフティンバーとなっています。
f0116479_2373969.jpg

f0116479_238819.jpg

f0116479_2382741.jpg

f0116479_2431125.jpg

木の質感が重厚な印象の玄関周り。
f0116479_242277.jpg

f0116479_2422974.jpg

f0116479_35462.jpg

コロニアルスタイルが主流の神戸の異人館ですが、この建物のように他の様式で建てられているものも少なからず見られます。これらの建物を次回にもう少し紹介したいと思います。
f0116479_2553480.jpg


by sunshine-works | 2008-07-10 03:46 | 近代建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/8587501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< その他の北野異人館2      旧アメリカ領事館官舎(北野美術館) >>