2008年 04月 04日
旧神戸港第4突堤信号所
神戸中央区の近代建築その37

ハーバーランドの隣は岸壁にそった遊歩道となっています。ここにはかっての神戸港信号所が移築保存されています。大正10年、新港第4突堤に建てられました。
f0116479_21443925.jpg

この信号所は沖合いの船舶に海象や警報を流したり、入出港の管制をする為の施設です。信号旗や電光によって情報を伝えていました。当初は第4突堤に建てられ、その後第5突堤に移り平成2年まで使用されました。
f0116479_21454782.jpg

f0116479_21462488.jpg

f0116479_21493813.jpg

f0116479_21505643.jpg

石造の基礎の上に鉄骨のタワーが乗る構造になっています。高さ46メートル、上部の監視所とはエレベータで結ばれています。
f0116479_2147276.jpg

f0116479_2148157.jpg

f0116479_21473335.jpg

f0116479_2149979.jpg

f0116479_21483698.jpg

後方の神戸ポートタワーに引けを取らない美しいシルエットです。
f0116479_2241172.jpg

f0116479_2293451.jpg

ハーバーランドの東側の棟の屋上にはかっての望楼が移築されています。この塔は信号所ではありませんが港の船舶の入出航を監視する施設として使われていたようです。
f0116479_21573677.jpg

f0116479_215867.jpg

f0116479_21583977.jpg

f0116479_2159812.jpg

このような特殊な施設は転用が利かず、役割を終えた後は撤去されてしまう事が多いのですが、この信号所のように優れた観光施設として利用する事も可能です。
f0116479_21593340.jpg


by sunshine-works | 2008-04-04 01:52 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/7786019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れいこ at 2008-05-03 16:44 x
沢山の大きな素晴らしい写真で、色々な建物を見ることが出来、楽しませて頂きました。
神戸に住んでいてもじっくり眺めに行くこともなかなか出来ないので、
嬉しかったです。
すみませんが、神戸のは、マリンタワーではなく、ポートタワーです。
訂正お願いします。
Commented by sunshine-works at 2008-05-04 09:24
れいこ 様 ご指摘いただきましてありがとうございます。
仰る通りポートタワーの誤りでした。早速訂正させていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。


<< JR神戸駅      旧高浜岸壁倉庫(煉瓦倉庫レストラン) >>