2007年 09月 14日
神戸大学 社会科学系図書館

神戸灘区の近代建築その7

神戸大学シリーズ2回目は社会科学系図書館です。神戸大学は系統別に図書館が分かれています。この図書館は主に経営学部、経済学部、法学部が使用している分館ですが、神戸商業大学開校当時はここが本来の図書館でした。昭和8年築。設計:文部省営繕課。
f0116479_19192539.jpg

スクラッチタイル仕上げの外壁にアーチ窓を配したデザインは同時期に建てられた他の校舎と共通です。切妻屋根の下側は中央のアーチ窓が大きく取られています。
f0116479_19213564.jpg
f0116479_192301.jpg

三連アーチ窓の奥には明り取り用に天井に設けられたステンドグラスが見えています。
f0116479_19282089.jpg

玄関は大小の扉が並ぶ図書館らしい造りです。枕状の石を並べて庇を飾っています。
f0116479_1927796.jpg

f0116479_19265470.jpg

f0116479_19451724.jpg

登録有形文化財のプレートの横は玄関脇の窓の面格子。
f0116479_1947565.jpg

和風デザインの門灯。
f0116479_19574925.jpg
f0116479_1958849.jpg

後側(奥側)には5階建ての別棟が繋げられています。
f0116479_2002953.jpg
f0116479_201288.jpg

別棟を繋ぐ回廊部分。ここの出入り口にも玄関と同じ門灯が付けられています。
f0116479_20293.jpg

2階に上る館内の階段。
f0116479_0302159.jpg

大学に於ける図書館はその伝統と権威を示す存在でもあります。古今の英知を集めた蔵書の数々は代々の学生達を育み多くの研究成果を生み出す源となっています。70年を超える神戸大学の歴史を伝えるのは(もちろん当時を伝えるこのすばらしい建物もですが)ここに収められている蔵書なのかも知れません。
f0116479_2023986.jpg


by sunshine-works | 2007-09-14 22:20 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/6346978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by avantimaco at 2010-10-08 03:02 x
懐かしい建物です.
学生時代よく図書館に通っていました.
もう神戸を離れて7年になりますが,当時格別の思いもなく使っていた施設も,離れて暮らし,時が経つと懐かしいです.
エレベーターが旧式の二重扉式で,いつ止まるかと少しどきどきしながら使ったことも想い出しました.
Commented by sunshine-works at 2010-10-09 09:48
avantimacoさん はじめまして。
この素晴らしい建物で学ばれていたとは羨ましい限りです。
長い人生の中のほんの数年間を過ごした場所なのに、母校を訪れると学生時代が昨日の事のように蘇って来るのは懐かしい校舎があっての物だと思います。
昔ながらのエレベータが使われていたとは知りませんでした。俊工時の物だとすると兵庫県内ではかなり古い貴重な存在だと思います。


<< 神戸大学 六甲台講堂      神戸大学兼松記念館 >>