2007年 06月 10日
西宮回生病院玄関棟

西宮の近代建築その27

海岸線を更に西へ、芦屋市との市境が香枦園浜です。この香枦園にある西宮回生病院は歴史のある病院ですが昭和60年に建て替えられました。建て替えに際して玄関部分が保存され現在も正面入口として使われています。
f0116479_251032.jpg

f0116479_291298.jpg

西宮回生病院は陸軍軍医総監を勤めた菊池常三郎博士によって明治40年に設立されました。この玄関棟は昭和初年の築です。
f0116479_2302361.jpg

アーチに囲まれた玄関扉
f0116479_2411993.jpg

f0116479_2551978.jpg

車寄せの屋根は阪神大震災後に改修されています。以前は木造のドーム屋根でした。柱の礎石部分が残っています。
f0116479_343111.jpg

f0116479_2542490.jpg

f0116479_256295.jpg


玄関を中心として左右に円弧状の両翼が繋がっています。

f0116479_2422752.jpg
f0116479_2435327.jpg
f0116479_2442745.jpg
f0116479_2445460.jpg

f0116479_2452012.jpg
f0116479_2465324.jpg
f0116479_247998.jpg


建て替え時に部分保存された事例です。全体保存が叶わない場合この様にシンボリックな部分のみが残されます。この玄関部分はもともと本館から独立した建物だった為残し易かったのでしょう。たとえ部分的であっても歴史的価値のある建物の名残を留めて置く事は有意義な事だと思います。
f0116479_3402649.jpg


***************************************

尼崎、西宮と巡ってきた近代建築watch、次回からは芦屋市へ向かいます。

by sunshine-works | 2007-06-10 03:53 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/5575206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momokka at 2015-07-04 23:08
momokkaと申します。
残念ながら本日最後に解体されてしまいます。
sunshine-worksさんが仰る通り
『たとえ部分的であっても歴史的価値のある建物の名残を留めて置く事は有意義な事』なのに、残念です。
私も昨日知ったばかりで、今日最後の開放日に訪問して来ました。
本当に残念です。
Commented by sunshine-works at 2015-07-09 09:29
momokkaさん コメント有難うございます。
本当に残念な結果になってしまいました。
現用は無理としても、敷地のどこかに移築保存はできなかったのかと思います。


<< 旧逸身銀行(芦屋市立図書館打出分室)      辰馬本家酒造白鹿館 >>