2007年 05月 07日
神戸女学院3(文学館、理学館)
西宮の近代建築その19

今回紹介する文学館と理学館は中庭を挟んで東西に向かい合って位置しています。建物の規模もデザインも良く似ていますが細部はそれぞれに意匠を凝らした造りとなっています。

***************************************

文学館

総務館の東隣に位置するのが文学館です。エントランスを中心とした左右対称の造り、スパニッシュ瓦拭き、スタッコ仕上げの外壁、2階建ての長大なレイアウト等 基本デザインは関西学院の各校舎とも共通のものです。

f0116479_2237083.jpg


f0116479_0123294.jpg


図書館2階から見た図
f0116479_22403749.jpg

スクラッチタイルとレリーフの壁面装飾
f0116479_2364514.jpg

玄関周り
f0116479_2243119.jpg


f0116479_22433394.jpg


入口扉
f0116479_2325821.jpg


f0116479_2249313.jpg

玄関灯
f0116479_22492572.jpg

モザイクの様な屋根瓦
f0116479_22511440.jpg

玄関は中庭に面した側と反対側にも設けられています。東面・中庭の反対側の入口。
f0116479_2253762.jpg


***************************************

理学館

文学館と向い合って理学館が建っています。

f0116479_2317499.jpg

同じ様な長大な校舎です。玄関部分のデザインはだいぶ印象が異なります。
f0116479_23285648.jpg

逆の角度から
f0116479_2318389.jpg

図書館2階からの眺め
f0116479_23191543.jpg

各校舎とも窓はこの形式がほとんどです。
f0116479_2320983.jpg


玄関周り
f0116479_2321691.jpg


f0116479_23214133.jpg

入口扉
f0116479_23224472.jpg

玄関灯
f0116479_2323153.jpg

理学館裏側。半円形の張出し部分は実験施設に使われているようです。
f0116479_23254316.jpg


f0116479_23255828.jpg



*次回へ続く

by sunshine-works | 2007-05-07 00:31 | 近代建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/5319913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 神戸女学院4(図書館、社交館)      神戸女学院2(総務館、ソールチ... >>