2006年 11月 26日
旧尼崎共立銀行本店(椿本ビル)
尼崎の近代建築シリーズ3回目。

大正5年築。尼崎共立銀行の本店として建てられました。
f0116479_2311718.jpg


小さな建物ですが角のアールが印象を深めています。
f0116479_2330165.jpg


レンガ様の色が塗ってあります。本来は何色だったのでしょうか。
f0116479_23353560.jpg

f0116479_019988.jpg

これはこれとして悪くない色合いだと思います。
f0116479_23392829.jpg


入口両脇にはこの様な飾りがあります。
f0116479_23423428.jpg

拡大図
f0116479_2343832.jpg


さりげない軒飾りが上部を引き締めています。
f0116479_0101440.jpg


入口上部の欄間と照明器具。
f0116479_0144076.jpg


by sunshine-works | 2006-11-26 00:49 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/3897211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 閲覧人 at 2008-01-10 19:22 x
はじめまして、最近尼崎を通過した際、椿本ビルが改修工事をしています、前も古き良き建物で良かったのですが・・・・・ご意見を・・
Commented by sunshine-works at 2008-01-10 20:07
閲覧人さんコメントをありがとうございました。
そうですか、改修しているとは知りませんでした。小さいながらも味わい深い建物です。素朴な感じが気に入っていたのですが、あまりあちこち触り過ぎない様にしてほしいですね。今度見に行って来ます。


<< 米澤医院      旧阪神電鉄尼崎発電所 >>