2006年 11月 23日
旧大庄村役場
掲載第1号は地元の名建築を取り上げました。

昭和12年築。設計は村野藤吾。尼崎市と合併する前の大庄村の村役場(!)です。
今は公民館として使われています。

f0116479_22502657.jpg


村役場としては破格の建築費だったそうですが当時の大庄村は大企業の工場が林立し、潤沢な財政基盤が可能とさせたようです。

外壁はこの時代の村野藤吾の作品に多く見られる小豆色のタイル
f0116479_22524444.jpg

f0116479_22571384.jpg


エントランス廻り
f0116479_22583488.jpg

f0116479_22594615.jpg


エントランス脇には鷲のレリーフ。
f0116479_2304863.jpg


この時代の村野藤吾作品に特徴的なファシズム色。
f0116479_2324527.jpg


塔屋の上にもレリーフ。
f0116479_21225897.jpg


塔屋の天井裏には太陽と星のレリーフが。
f0116479_2335692.jpg


この建物は4面それぞれに違った表情を持っているとの事。裏面の眺望。
f0116479_2345781.jpg

f0116479_236872.jpg

f0116479_237817.jpg

f0116479_2381254.jpg


地下室の明かり取り。ガラスブロックがはめ込まれている。結構明るい。
f0116479_23224680.jpg


屋上からの眺め。隣は大庄小学校。同時期に建てられた。
f0116479_23113047.jpg


by sunshine-works | 2006-11-23 21:12 | 近代建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/3877718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cha at 2007-12-11 00:07 x
はじめまして。chaと申します。こちらで紹介された建物(大庄公民館の近くに住んでおりますが、こちらのホームページで改めて近くの建物の良さを認識しました。大庄公民館は、外観はさほどではありませんが、内部…特に上階の会議室は往時の面影をよく残しています。また、大庄小学校の講堂は公立の小学校には珍しく体育館とは別に設けられていて、凝ったつくりはまるでダンスホールのようです。校長室なども重厚です。
その他の建物はまだ私も探検したことがないのでこちらのホームページを参考に尋ねてみたいと思っています。
Commented by sunshine-works at 2007-12-11 10:01
コメントありがとうございます。大庄小学校に通ってらしたのですか?何とも羨ましい。このブログで紹介した尼崎の近代建築はこの一年で2物件が取り壊されてしまいましたが、まだ魅力的な建物が数多く残っています。是非ご近所から探訪を始めて見てください。
Commented by 福永正二 at 2009-09-26 11:19 x
私も当時よく会館の様子を、探索しましたまた隣の大黒屋にわ,小学生の時代にわ文具用品などの,溝入でよく利用しました。
Commented by sunshine-works at 2009-09-27 14:16
福永正二さん こんにちは。
大庄地区ご出身の方ですね。今でも全く古さを感じないこの建物は、隣の大庄小学校と並んで昔も地域のシンボルだったのでしょうね。のどかな風景の中に建っていた当時のこの建物を見てみたかったと思います。


<< 旧阪神電鉄尼崎発電所      開設挨拶!本日より開始します。 >>