2017年 06月 03日
旧芸備銀行新居浜支店
愛媛県新居浜市の近代建築その1

新居浜市中心部の北方、臨海部の町並みの一角にかつての銀行店舗が残されています。現在は医院として使われているこの建物は旧芸備銀行新居浜支店として建てられました。昭和6年築。
f0116479_12515227.jpg

商店街の裏手、静かな住宅街の中に建つ木造モルタル造2階建て。元々は吹き抜けを設けた平屋でしたが医院への改装時に床を張って2階を設けたものと思われます。
f0116479_12523750.jpg
f0116479_12532253.jpg

正面に並ぶアーチ型の窓型、何層にも重なる軒蛇腹、アールを付けたコーナー、三角形状に張り出した柱形、中央に設けた入口庇。小さな建物ですが当時流行の意匠を盛り込んだモダンな建物です。
f0116479_12570117.jpg
f0116479_12544462.jpg
f0116479_12551895.jpg
f0116479_12575122.jpg
f0116479_12581801.jpg
f0116479_12555802.jpg
f0116479_12562130.jpg
f0116479_12584746.jpg



by sunshine-works | 2017-06-03 19:28 | 近代建築 愛媛県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/27864109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新居浜武徳殿      松風橋 >>