2016年 12月 17日
旧出西小学校校舎
島根県出雲市の近代建築その1

出雲市の中心部から斐川を渡って東へ。開けた田園風景の一角に古い木造校舎が残されています。
現在出雲市環境学習センターとして使われているこの建物は出西小学校の校舎として昭和4年に建てられました。
f0116479_1637653.jpg

木造2階建下見板張。中央玄関に切妻の瓦葺き庇を張り出します。前回紹介した旧寺領小学校と非常に良く似た造りです。
f0116479_16381716.jpg
f0116479_1638573.jpg
f0116479_16373695.jpg
f0116479_16395220.jpg

出西小学校の創立は明治7年。この地域で最初に建てられた小学校の一つでした。
昭和46年に廃校となった後は民間企業の施設となっていましたが、その後市に移管され、平成15年から現在の用途に使われています。
f0116479_172841.jpg
f0116479_16595561.jpg
f0116479_1725041.jpg
f0116479_1731587.jpg

中央に据えられた玄関庇とその周辺。
玄関庇は旧寺領小学校と比べるとより本格的な和風意匠の趣。上下階窓間の羽目板も押さえ枠が添えられた凝った造りとなっています。
f0116479_1744764.jpg
f0116479_1751836.jpg
f0116479_1761392.jpg
f0116479_177222.jpg
f0116479_177239.jpg


by sunshine-works | 2016-12-17 20:46 | 近代建築 島根県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/27362338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 一畑電鉄布崎変電所      旧寺領小学校校舎 >>