2016年 09月 03日
旧新坂小学校校舎
広島県神石高原町の近代建築その3

神石高原町の北部、新免地区の外れに廃校となった木造校舎が残されています。
昭和12年に新坂尋常小学校の校舎として建てられ、平成4年の廃校まで使われました。
f0116479_13254231.jpg

木造下見板張り2階建て。中央の入口を中心にシンメトリーに両翼が伸びます。
f0116479_21240593.jpg
f0116479_13263107.jpg
f0116479_13274595.jpg
f0116479_13285122.jpg
f0116479_14284033.jpg
f0116479_13294202.jpg

中央の玄関周り。切石の基礎が庇の角柱を支えます。
f0116479_14293135.jpg
f0116479_14302001.jpg
f0116479_14310564.jpg
f0116479_14315100.jpg
f0116479_14330119.jpg
f0116479_23504759.jpg


建物奥には当時のままの木製窓枠が残ります。
f0116479_14401289.jpg


一部の窓枠以外は殆ど当時のまま。下見板の外壁も原状が保たれています。
f0116479_14405717.jpg


f0116479_14421143.jpg
f0116479_14441444.jpg


by sunshine-works | 2016-09-03 23:57 | 近代建築 広島県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/25778584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 桜橋      旧小野小学校校舎 >>