2016年 04月 29日
京都府丹後の近代建築 補遺3
京都府丹後の近代建築補遺3回目は鉄道橋梁、道路橋です。

f0116479_13570869.jpg

京都丹後鉄道の野田川橋梁。中央の桁は後年に架け替えられましたが、両脇の下路プレートガーダー部分は鉄道省時代のものです。
f0116479_14022791.jpg
f0116479_14030324.jpg
f0116479_20573835.jpg
f0116479_14033233.jpg
f0116479_14034712.jpg

同じく京都丹後鉄道の水戸谷川橋梁。竣工時の巨大な石積み橋脚が今尚使われています。
f0116479_14102750.jpg
f0116479_14095312.jpg
f0116479_14105643.jpg
f0116479_14112183.jpg
f0116479_14113415.jpg
f0116479_21060957.jpg
f0116479_14114810.jpg

第一五十河橋梁。
f0116479_14133283.jpg
f0116479_14134505.jpg

京丹後市久美浜の中心部の新橋。昭和2年の丹後地震の復興橋の一つです。
f0116479_14193922.jpg
f0116479_14180064.jpg
f0116479_14173725.jpg
f0116479_14183901.jpg
f0116479_14191889.jpg

与謝野町加悦の旧役場近くの天神橋。昭和9年架橋。
f0116479_14225011.jpg
f0116479_14231638.jpg
f0116479_14232763.jpg
f0116479_14234628.jpg
f0116479_14222162.jpg
f0116479_14214462.jpg





by sunshine-works | 2016-04-29 21:31 | 近代建築 京都府 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/25169323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 京都府丹後の近代建築 補遺4      京都府丹後の近代建築 補遺2 >>