2016年 02月 19日
舞鶴旧鎮守府倉庫施設3
京都府舞鶴市の近代建築その12

前回紹介した4棟の倉庫群の東隣には観光施設として整備された4棟の倉庫が並びます。
ここには明治35年に3棟、大正7年に1棟が建てられました。
f0116479_14165226.jpg


ここに並ぶ4棟と市役所の北隣に建つ1棟は旧軍時代に兵器庫として使われていました。
戦後は民間倉庫として使われる一方で市役所分館や赤レンガ博物館に転用が進められ、現在はすべての倉庫が舞鶴赤れんがパークとして展示施設や飲食物販店、イベントスペースに利用されています。
f0116479_14045501.jpg
f0116479_13085394.jpg
f0116479_13120785.jpg
f0116479_14104912.jpg


最初に建てられた明治35年築の3棟。右手に見えるのが大正7年築の1棟。
f0116479_14054219.jpg
f0116479_13193459.jpg


奥には前回紹介した旧需品庫の妻面が覘きます。
f0116479_13240273.jpg
f0116479_14253851.jpg

平行に並ぶ明治35年築の倉庫。右が西端の4号館、左が中央の3号館。奥手は大正7年築の5号館です。
f0116479_13314440.jpg
f0116479_13590763.jpg
f0116479_13555520.jpg
f0116479_13543429.jpg
f0116479_14235347.jpg
f0116479_14200396.jpg

同じ面を南から。
f0116479_14173973.jpg
f0116479_14031244.jpg
f0116479_13210417.jpg

こちらは3号館と2号館です。
f0116479_13371388.jpg
f0116479_11222826.jpg
f0116479_11270917.jpg
f0116479_11250006.jpg
f0116479_11214041.jpg
f0116479_11232728.jpg
f0116479_11240308.jpg




by sunshine-works | 2016-02-19 11:36 | 近代建築 京都府 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/24972165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 舞鶴旧鎮守府倉庫施設4      舞鶴旧鎮守府倉庫施設2 >>