2015年 09月 30日
オーエム製作所宍道工場建物(旧出雲製織工場)
島根県松江市の近代建築その12

前回紹介した旧宍道尋常小学校から南へ程なく、塀で囲まれた工場敷地の中に古い木造建物が残されています。現在オーエム製作所の施設として使われているこの建物は、前身の出雲製織宍道工場時代に建てられました。昭和9年築。
f0116479_11311386.jpg

正門から真直ぐ進んだ敷地のほぼ中央、木造2階建寄棟屋根の建物。
正面に立派な玄関を備えた和瓦葺きの儀洋風建築で事務所棟として使われたと思われます。
f0116479_11313739.jpg
f0116479_11320459.jpg

玄関廻り。現在は事務所としては使われていないそうで、正門傍の新しい社屋が本館となっていました。
f0116479_11334689.jpg
f0116479_11331824.jpg
f0116479_11342684.jpg

ちなみに、オーエム製作所はダイワボウグループの工作機器会社で、出雲製織が昭和16年の合併によって大和紡績となった後に紡績機器の製造所に転じた宍道工場を受け継いでいます。
f0116479_11363737.jpg

建物右側に平屋の棟が繋がっています。
f0116479_11355518.jpg
f0116479_11373608.jpg
f0116479_11370834.jpg
f0116479_11375756.jpg

側面からの眺めは和風の趣です。
f0116479_11384565.jpg
f0116479_11390457.jpg

奥手に見える工場施設。
f0116479_11393025.jpg



by sunshine-works | 2015-09-30 09:51 | 近代建築 島根県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/24522895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧加茂郵便局      旧宍道尋常小学校校舎(旧松江南... >>