2014年 11月 19日
牟岐線那賀川橋梁
徳島の鉄道遺産その18

前回紹介した那賀川橋から河口へ約4km、阿波中島~阿南間で牟岐線が那賀川を渡ります。この那賀川橋梁は昭和11年に架けられました。
f0116479_14103183.jpg

橋長470メートル。緩やかな流れの上を10連のワーレントラス桁が渡ります。現存する戦前築の鉄道橋梁としては県内で3番目の長さ、牟岐線では最長となります。
f0116479_141053100.jpg

f0116479_14111067.jpg

f0116479_14112874.jpg

鉄道橋に併設されている人道橋を渡りながら各部を眺めます。
f0116479_1412381.jpg

f0116479_14121795.jpg

f0116479_14122533.jpg

f0116479_14123545.jpg

f0116479_14124863.jpg

f0116479_14132100.jpg

f0116479_14131663.jpg

f0116479_14133452.jpg

f0116479_14142285.jpg

f0116479_14134871.jpg

f0116479_1414193.jpg

f0116479_14205658.jpg

f0116479_14211770.jpg

f0116479_14213642.jpg

f0116479_14144867.jpg
f0116479_14215426.jpg

南詰めの踏切から捉えたトラスの奥部。
f0116479_14153635.jpg

f0116479_14173961.jpg

f0116479_14154830.jpg

前年に架けられた高徳線吉野川橋梁が先進的な3径間連続トラス方式で架けられたのに対し、この那賀川橋梁は従来通りの単径間トラス方式。桁の形式は吉野川橋梁と同じ平行弦トラスが用いられます。
現代のトラス桁に通じる洗練されたスタイルです。
f0116479_14175361.jpg

f0116479_1418348.jpg

f0116479_14182188.jpg

f0116479_14185047.jpg

f0116479_1419135.jpg

f0116479_14191369.jpg

f0116479_14184046.jpg

f0116479_14192146.jpg

上流側からの眺めです。
f0116479_1423514.jpg

f0116479_14231966.jpg

f0116479_14233154.jpg


by sunshine-works | 2014-11-19 23:57 | 近代建築 徳島県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/23281159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 徳島の隧道      那賀川橋 >>