2014年 03月 16日
興譲館高等学校武徳殿
岡山県井原市の近代建築その1

井原の中心部から小田川を越えて北東へ。
緩やかな坂の途中に開学160年の歴史を持つ私立興譲館高校が建てられています。同校の敷地内には昭和15年に建てられた武道場が今も現役で使われています。
f0116479_11242560.jpg

本館と道路を挟んだ南側に建つ木造平屋、下見板張り。中央に入母屋屋根の庇を張り出します。
f0116479_11243899.jpg

f0116479_11261091.jpg

f0116479_11254314.jpg

f0116479_11282420.jpg

f0116479_1127132.jpg

f0116479_11271621.jpg

建物全景。左右の妻面を二段の入母屋とする凝った造り。
f0116479_11342138.jpg

f0116479_11275586.jpg

f0116479_11283692.jpg

f0116479_11285430.jpg


by sunshine-works | 2014-03-16 23:57 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/21573214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 興譲館高等学校旧講堂      倉敷天城高校武道場 >>