2014年 02月 06日
旧兵庫県農工銀行豊岡支店(豊岡市役所南庁舎別館)
豊岡の近代建築その8

前回紹介した旧豊岡郵便局の向かいに、昭和9年に建てられた銀行建物が現存します。
兵庫県農工銀行豊岡支店として建てられたこの建物は、その後幾つかの銀行の店舗を経て、平成17年から平成24年までは豊岡市役所南庁舎別館として使われました。
設計は関西を拠点に活躍した渡辺節です。
f0116479_144532.jpg

大開通りを挟んで旧豊岡郵便局と向き合います。モダニズム建築の豊岡郵便局とは対照的な復興ルネッサンス様式、全面に貼られた化粧タイル、アーチ窓や付柱、四方の隅石等、銀行建築らしい重厚な造りです。
f0116479_144355.jpg

大開通りに面した正面側。中央に4本の付柱が並びます。
f0116479_1442219.jpg

f0116479_1454059.jpg

f0116479_146347.jpg

f0116479_1462722.jpg

f0116479_1464713.jpg

側面側。1階は4連のアーチ窓、2階が縦長窓。南側に増築されたと思われる棟が繋がります。
f0116479_14102829.jpg

f0116479_1411254.jpg

f0116479_14112893.jpg

美しい弧を描く4連のアーチ。
f0116479_14114574.jpg

f0116479_14115620.jpg

f0116479_14122146.jpg

f0116479_14123056.jpg

f0116479_142096.jpg

f0116479_1413201.jpg

大開通りを挟んで旧豊岡郵便局を眺めます。
f0116479_141322.jpg

建物裏手は駐車場として使われています。
両翼に増築部分が伸ばされ、コの字方に建物が配置されています。
f0116479_1414133.jpg

f0116479_14143037.jpg

f0116479_14144238.jpg

f0116479_14145457.jpg


by sunshine-works | 2014-02-06 23:57 | 近代建築 兵庫県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/21379051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 豊岡復興建築 その1      豊岡市役所南庁舎(旧豊岡郵便局) >>