2013年 10月 15日
旧江木歯科医院
岡山県倉敷市の近代建築その19

玉島の旧市街の一角、伝統家屋が並ぶ中に、モダンな洋館造りの医院兼住宅が残されています。
詳細は不明ですが、昭和初期の築と思われます。
(歯科医院の看板が掲げられていますが、閉院したようです。)
f0116479_9385513.jpg

木造モルタル造、玄関を構える建物左手が2階建て、右半分に平屋の診療室が繋がります。
上げ下げ式の縦長窓や側面の丸窓、大きく張り出した玄関庇、入口周りや門柱を飾る切石、屋根は洋瓦葺き。
昭和初期のモダンな都市型住宅の姿を伝ます。
f0116479_9443888.jpg
f0116479_953177.jpg

f0116479_9453694.jpg

門から玄関のアプローチ。ほぼ直線のみのシンプルな構成です。
f0116479_940426.jpg

f0116479_941197.jpg

f0116479_9411291.jpg

f0116479_9415884.jpg

側面から奥手。一部の窓以外は木製枠が保たれています。
f0116479_952295.jpg

f0116479_943167.jpg

f0116479_943559.jpg

使われなくなった診察室には機材がそのまま残されていました。
f0116479_942574.jpg

f0116479_9475488.jpg


by sunshine-works | 2013-10-15 17:59 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/20572147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧逢坂医院      旧小出医院 >>