2013年 07月 30日
旧三野町役場
徳島県三好市の近代建築その6

現在の三好市の母体の一つとなった旧三野町の中心部に、市役所支所として使われている旧町役場が現存しています。
この建物は昭和9年に建てられました。
f0116479_20452094.jpg

木造2階建て、中央にマンサード屋根を葺く玄関ポーチを据え、左右シンメトリーに両翼を張り出します。
腰周りに巡らせた切石、玄関ポーチや2階窓を飾るアーチ形、正面中央に添えられたイオニア式のピラスター等々、昭和初期の地方役場の中でも一際モダンで洗練された意匠の庁舎です。
f0116479_20482285.jpg

f0116479_2049142.jpg
f0116479_20481589.jpg
f0116479_2048428.jpg
f0116479_20475694.jpg

当時の庁舎建築の定番とも言える三方をアーチで囲んだ玄関ポーチ。
支柱や玄関両袖部分の腰廻りを切石が飾ります。
f0116479_20493784.jpg

f0116479_20502666.jpg

f0116479_20504626.jpg

f0116479_205133.jpg

f0116479_20511927.jpg

f0116479_20513214.jpg

f0116479_20515276.jpg

徳島県に現存する戦前築の町村役場の数は然程多くはありません。
県内で現役の施設として使われている町役場は、おそらくこの旧三野町役場だけと思われます。
庁舎建築として戦前晩期の築となるこの建物は当時の徳島の町村役場の秀例として今に伝わります。
f0116479_20522976.jpg


by sunshine-works | 2013-07-30 19:57 | 近代建築 徳島県 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/20110170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Madison at 2013-10-16 14:13 x
Thanks , I have just been looking for information approximately this subject for a long time and yours is the best I’ve discovered so far. But, what concerning the bottom line? Are you sure in regards to the supply?


<< 旧明盛共同浴場(明延第一浴場)      旧根雨町公会堂 >>