2012年 12月 26日
香川の近代建築補遺3
香川の近代建築補遺

香川の近代建築補遺、最終回の今回は公共施設その他を紹介します。
前回は地方の拠点都市に残る近代建築として医院建築や店舗建築を紹介しましたが、小さな町や村に残る近代建築の代表例として上げられるのが今回紹介する郵便局舎や役場建物です。
現存するこれらはどれも当初の用途の役目を終えていますが、地域に於ける洋風建築の先駆として長く親しまれたものばかりです。

************
旧五名郵便局


県南東部の山あいにある小さな集落の旧郵便局です。現在は地域振興の飲食施設として使われています。
f0116479_10292896.jpg

f0116479_10294412.jpg

f0116479_10295443.jpg

f0116479_1030162.jpg
f0116479_1030830.jpg


************
旧三本松郵便局


三本松に残る郵便局舎。小さな建物ですが、コーナーに設けた入口やパラペットの装飾、壁面のレリーフ、入口上部の時計等々。細部に拘った造りです。
f0116479_1032252.jpg

f0116479_10321797.jpg
f0116479_10324990.jpg

f0116479_1033385.jpg


************
旧白鳥郵便局


これも良く似た意匠です。
f0116479_10342311.jpg

f0116479_10343164.jpg
f0116479_10351423.jpg
f0116479_10352330.jpg


************
旧役場?


こちらも讃岐白鳥の建物。古い役場かとも思われますが、詳細は不明です。
f0116479_10354728.jpg

f0116479_10355517.jpg


************
旧造田村役場


木造下見板の洋風意匠。玄関のペディメントをドイツ壁風に仕上げたモダンな村役場です。
f0116479_10372033.jpg

f0116479_10373371.jpg

f0116479_10375033.jpg
f0116479_1038088.jpg

f0116479_1038966.jpg

f0116479_10381959.jpg


************
旧丸亀町図書館


西讃の中心都市丸亀に相応しい立派な造りです。
f0116479_1043440.jpg

f0116479_10431282.jpg


************
満濃池樋門


起源を遡れば大宝年間に始まる日本最大の溜池です。明治初期に改築された石組の樋門が現役で使われています。
f0116479_1052253.jpg

f0116479_1052155.jpg

f0116479_10525611.jpg
f0116479_10524621.jpg
f0116479_10523658.jpg
f0116479_10522798.jpg


ひとまず香川の近代建築は今回で終了です。未探訪物件についてはまたの機会に紹介したいと思います。

by sunshine-works | 2012-12-26 23:57 | 近代建築 香川県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/18291313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 徳島の近代建築      香川の近代建築補遺2 >>