2012年 06月 11日
旧総社警察署
岡山県総社市の近代建築その3


総社市の旧市街の一角に明治期に建てられた旧警察庁舎が残されています。この建物は江川三郎八の設計により明治43年に建てられました。
f0116479_1456638.jpg

総社駅から東へ約1.5キロ、古い家並みが続く旧道に沿って進むと、神社の隣に木造下見板貼りの洋風建築が見えてきます。
築100年を越え今尚健在のこの建物は、昭和34年までを警察署として使われ、公共施設として幾度か転用を重ねた後、昭和63年から現在の郷土資料館として利用されています。
f0116479_14563441.jpg

f0116479_15302113.jpg

煉瓦の基礎に花崗岩を重ね、下見板の外壁を廻らせます。道路に面して上げ下げ式窓を並べ、玄関は南東角に配置。玄関内部はそのまま階段に繋がり、階段室とその上の小部屋で多角形に張出した楼閣を構成します。
f0116479_15332890.jpg

f0116479_15344661.jpg

f0116479_15351673.jpg

f0116479_15362153.jpg

f0116479_15364068.jpg

設計者の江川三郎八は技師として県内各地の学校建築を手がけましたが、校舎以外にも数多くの公共建物の設計に携わります。明治後期から大正期に掛けての県内公共建物の殆どが江川三郎八あるいはその門下の技師が手掛けたものと言われています。
100以上とも言われる作品の多くが木造で建てられた事もあり、学校建築を除くと現存例は多くありませんが、県技師として最も多忙を極めた明治後期、円熟期の作となるこの旧総社警察署は、宮大工から設計技師に転じ、独自の作風を作り上げた氏の庁舎建築における代表例と言えます。
f0116479_15365558.jpg

多くの学校建築に共通する「江川式」と呼ばれる様式は、入口のアーチ形状や2階の軒に見られるハーフティンバー等に踏襲されます。
f0116479_15505065.jpg

f0116479_1551315.jpg

コーナーに入口を設ける手法や、階段室を多角形に張出す意匠は当時の木造庁舎建築に多く見られます。
同じく江川三郎八の作とされる旧倉敷町役場(大正5年)にもこの様式が用いられ、規模もほぼ同等の二つの建物には多くの類似点があります。
f0116479_15592397.jpg

f0116479_161499.jpg

入口周りと付近の足元周りをもう少々。
f0116479_1624755.jpg

f0116479_1625862.jpg

f0116479_1631454.jpg

f0116479_1653833.jpg

裏面と側面です。
f0116479_1683341.jpg
f0116479_1681293.jpg

物置きと思しき小さな小屋。同時期の物と思われます。
f0116479_1695013.jpg

f0116479_16101481.jpg
f0116479_1610336.jpg

側面を廻って再び正面へ
f0116479_1619123.jpg

f0116479_16192335.jpg

館内を見て行きます。まずは1階部分。受付業務に充てられていたと思われ、カウンターが設けられています。
f0116479_1732136.jpg

f0116479_17344769.jpg

f0116479_17341745.jpg

奥の部屋には古民具や郷土資料が展示されています。
f0116479_1736030.jpg

f0116479_17361177.jpg

階段を2階へ進みます。
f0116479_17364079.jpg

f0116479_1736528.jpg

f0116479_17412815.jpg

玄関の真上の部屋。展望に優れたこの部分は応接室に使われていたようです。
f0116479_17402414.jpg

f0116479_17432544.jpg

f0116479_1744502.jpg

f0116479_17411086.jpg

奥の部屋には伝統産業だった備中売薬に関する資料が並びます。
f0116479_17441067.jpg

f0116479_17451853.jpg

f0116479_17453087.jpg

警察庁舎の現存例は全国に数多くありますが、それらの中でもこの旧総社警察署は様式性に優れ、明治期の木造庁舎の傑作として極めて貴重といえます。
f0116479_1746445.jpg


by sunshine-works | 2012-06-11 20:22 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/17643379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 池本 at 2012-06-12 21:52 x
総社のこの辺りは門前町の古い木造家屋がかなり残されているので、往時の様子が想像し易くて良いですよね。そしてまた丸ポストが残っているってのも御機嫌で、旧警察署の白い壁にポストの赤がワンポイントで入って来るのが綺麗なんですよねェ。県内で結構気に入っている物件のひとつです。
Commented by sunshine-works at 2012-06-16 09:52
こんにちは。
総社は初めて訪れましたが、このように古い町並みが残されているとは知りませんでした。確かにこの建物、隣の総社宮や周辺の商家と良く馴染み、景観として素晴らしいですね。


<< 旧吉川村役場      旧篠山町役場 >>