2012年 03月 13日
布寄小学校 / 旧坂本小学校
岡山県高梁市の近代建築その7

前回、今月20日で最後の卒業式を迎える吹屋小学校を紹介しましたが、隣の学区の布寄小学校も同様に本年を持って廃校となります。この布寄小学校では昭和14年築の木造2階建て校舎が使われていました。
f0116479_10344816.jpg

当時のモダン建築の影響を受けた、装飾要素を殆ど持たない平面を組み合わせたシンプルな造りです。重厚な明治期の木造校舎とはその印象が大きく異なります。
f0116479_10361998.jpg

f0116479_10355640.jpg

白色系に塗装されている事もあり、明快でモダンな外観。
山村の小さな校舎ですが、当時の都市部の学校建築と遜色の無い、垢抜けた意匠です。
f0116479_10365010.jpg

f0116479_10374941.jpg

表面、裏面ともに中央部にコンパクトで簡素化された入口庇を設けます。
f0116479_12121468.jpg

f0116479_12123288.jpg

ガラス越しに撮った廊下部分。木造校舎らしい温もりが伝わります。
f0116479_12284759.jpg

小高い台地の上に開かれた校地。石段を上って正面入口へ向かいます。
f0116479_12145220.jpg

f0116479_1215471.jpg

f0116479_12162029.jpg

f0116479_12151749.jpg

f0116479_12163578.jpg

吹屋小学校から西へ約3キロメートルの坂本集落に残る旧坂本小学校校舎。
廃校となって18年を経た今も当時の姿のまま校舎が残されています。
f0116479_1230122.jpg

この坂本小学校も古い歴史のある小学校でした。開校は明治6年、現存するこの校舎は大正8年に当地に移転した際に建てられたものと思われます。廃校となる平成6年まで使われていました。
f0116479_12414961.jpg

f0116479_12331214.jpg

f0116479_1242479.jpg


f0116479_12422326.jpg

f0116479_1242359.jpg

f0116479_12424521.jpg

f0116479_1243354.jpg

f0116479_12431335.jpg

残念な事に、廃校後は殆ど手入れもされず、荒れるに任せたまま。開け放たれた扉から降り込んだ風雨によって腐食が進んでいます。
f0116479_12474777.jpg

f0116479_12475953.jpg

f0116479_12482762.jpg

f0116479_12484476.jpg

校舎の裏側
f0116479_1249377.jpg

過疎化が進む地域で学校の統廃合が行われるのはある面仕方の無い事かも知れません。
とは言え、思い出深い校舎がこのように荒れ果てた状態で朽ちて行くのは見るに耐えません。
自治体による適切な管理が行われる事を切望します。
f0116479_2151489.jpg


by sunshine-works | 2012-03-13 23:44 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/17301208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧高梁尋常高等小学校本館      吹屋小学校 >>