2011年 11月 02日
芸備線矢神駅/野馳駅
備中の鉄道遺産その1

山陽道の中央に位置する岡山は、明治半ばより近畿、九州、山陰を結ぶ路線が県内に廻らされ、昭和初期には瀬戸内沿岸から中国山地の奥地に至るまでの広範な鉄道網がほぼ完成されていました。
岡山県の西半分を占める備中地区も明治24年に山陽本線が延伸され、その後米子を結ぶ伯備線や播磨、広島北部を結ぶ路線が整備されていきます。
昭和初期に完成した備中の鉄道路線は、主要幹線である山陽本線を除くとその殆どが長閑な田園地帯や山合いを走る区間で占められ、70年以上を経た今も昔ながらの風景の中に開業時に遡る古い駅舎や橋梁が数多く点在しています。
岡山備中の近代建築探訪はこれら備中に残る鉄道遺産廻りからスタートします。
f0116479_21175884.jpg

岡山の北西部の拠点新見市から広島県北東部を経由して広島駅へ至る芸備線は総延長160キロに及ぶローカル線で、長距離路線でありながら全区間を結ぶダイヤを持たない事、優等列車が廃止されて各駅停車と快速のみで運行されている事、都市近郊鉄道の側面と山間部を繋ぐ生活路線としての側面を併せ持つ事等、同時代に開通した姫新線とよく似た性格を持っています。
全線で44駅ある芸備線の駅舎で岡山方に設置されている駅は全部で5駅。これらは芸備線の母体の一つとなった三神線として起工された最初の区間にあたり、昭和5年の同線開通時の駅舎として矢神・野馳の両駅が当時の姿を伝えています。
f0116479_21184390.jpg

矢神駅は三神線の最初の開通区間の終点として昭和5年2月に開業します。現存する駅舎はこの時に設置された物ですが、昭和47年の無人化に伴って本屋の左半分にあたる執務室部分が撤去されています。当初の姿とは趣を異にしますが、残された旧待合室部分やホームの風景には開業時の面影を窺う事が出来ます。
f0116479_21191546.jpg

f0116479_21194655.jpg

f0116479_2120679.jpg

昭和初期の地方駅舎に良く見られた切妻屋根の玄関庇。建物が半分以下の規模となってしまった現在はやや不釣合いな大きさになっています。
f0116479_21203424.jpg

f0116479_2120523.jpg


f0116479_21213256.jpg

f0116479_2122149.jpg

f0116479_21222889.jpg

ホームは2面2線。小さな駅ですが列車の行き違いが出来るホームを備えています。
f0116479_21254615.jpg

f0116479_21262678.jpg

f0116479_21283625.jpg

f0116479_21291421.jpg

f0116479_21265228.jpg

f0116479_212696.jpg

f0116479_21272284.jpg

芸備線の岡山区間で最も西に位置する野馳駅。昭和5年11月の三神線延伸時に設置されました。
f0116479_2150395.jpg

昭和初期の地方駅舎の典型例とも言える造りです。
f0116479_21551054.jpg

f0116479_21552164.jpg

f0116479_21562316.jpg

f0116479_21565141.jpg

f0116479_21571694.jpg

f0116479_21574446.jpg

f0116479_21581332.jpg

f0116479_21584516.jpg

ひっそりとした待合室。ベンチに人影はありません。
f0116479_220168.jpg

f0116479_2201583.jpg

f0116479_21592835.jpg

小さな待合室からホームへ出ます。
f0116479_221396.jpg

f0116479_2222598.jpg

f0116479_2251953.jpg

f0116479_2264258.jpg

f0116479_225531.jpg



f0116479_2225372.jpg

f0116479_2231368.jpg

f0116479_2234153.jpg

f0116479_2235395.jpg


by sunshine-works | 2011-11-02 22:40 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/16768910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 姫新線新見~刑部間の橋梁      若桜鉄道若桜駅 >>