2011年 06月 17日
姫新線 勝間田駅/林野駅
美作の姫新線駅舎

兵庫県姫路と岡山県新見を結ぶ姫新線の元となった姫津西線は昭和7年着工、昭和9年に東津山~ 美作江見間が開通します。美作東部の長閑な景色の中を走るこの区間には開業当時に建てられ、今日も現用施設として使われている古い駅舎が数多く残されています。今回と次回は姫津線時代に建てられたこれらの駅舎を紹介します。

**********************************************************************
勝間田駅(勝央町)

姫新線勝間田駅は昭和9年、同区間の開通に伴い設置されました。
f0116479_2113721.jpg

木造下見板貼、中心から右に寄せて車寄せを設けたこの時代の小規模駅舎に共通する意匠です。窓枠はアルミサッシに変えられていますが、竣工時の雰囲気がよく保たれています。
f0116479_21231127.jpg

f0116479_21233192.jpg

f0116479_22215145.jpg

かつては急行も停車した駅でしたが、民間委託駅となった現在待合室は人影も疎らです。現在この線区に優等列車は運行されていません。
f0116479_2248488.jpg

f0116479_2249116.jpg

レトロな改札を抜けてホームへ出ます。
f0116479_22515246.jpg

f0116479_22495390.jpg

f0116479_22511367.jpg

ホームは2面2線、多くの地方駅に見られる向かい側ホームへ踏切で渡る形式です。
f0116479_22521286.jpg

f0116479_232411.jpg

f0116479_235724.jpg

f0116479_2333271.jpg

f0116479_234381.jpg

f0116479_2335148.jpg

f0116479_23420100.jpg

向かい側ホームから駅舎本屋を眺めます。
f0116479_236218.jpg

f0116479_2363670.jpg

f0116479_2365355.jpg

f0116479_23716100.jpg


**********************************************************************
林野駅(美作市)

勝間田駅から西へ1駅、美作市の中心駅となる林野駅。同区間が開通した昭和9年の築です。
f0116479_23173132.jpg

開業以来の木造駅ですが、勝間田駅とは異なり外壁はモルタル壁。
入口の大きな庇は後年に改築された物と思われます。
f0116479_23462842.jpg

f0116479_2326929.jpg

f0116479_23213443.jpg

f0116479_23215295.jpg

f0116479_23254672.jpg

f0116479_23441736.jpg

階段を上って構内へ。この駅も現在は委託駅。待合室にはトラベルセンターが設けられています。
f0116479_23281099.jpg

f0116479_23265456.jpg

f0116479_23272099.jpg

石製の改札ゲートを抜けてホームへ。
f0116479_23321053.jpg

f0116479_23323873.jpg

ホームは1面1線。駅舎から少し離れた位置に置かれています。
f0116479_2337592.jpg

f0116479_23373694.jpg

f0116479_23375263.jpg


by sunshine-works | 2011-06-17 00:10 | 近代建築 岡山県 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/16140297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 姫新線 美作江見駅/美作土居駅      北条鉄道の駅舎 >>