2010年 09月 29日
旧御殿浄水場管理事務所・ポンプ室
香川県高松市の近代建築その11

高松の中心市街から南西の方角、広い河川敷に沿って続く道を程なく進むと、小高い丘の麓に高松市の水道資料館が見えてきます。ここには高松市の近代水道開設時に建てられた2棟の建物が保存公開されています。
f0116479_20351139.jpg

多くの樹木が植えられた緑豊かな敷地に広場を挟んで2棟の木造建物が建っています。1棟は事務所兼宿直室として使われていた建物、もう1棟はポンプ室として使われていました。
2棟共に花崗岩に煉瓦を重ねた基礎、羽目板貼りの外壁、和瓦葺き屋根の仕様で統一され、木枠で飾られた大きな縦長窓が並びます。


敷地の北側に建つ旧管理事務所。大正6年に建てられました。
f0116479_2058425.jpg

f0116479_20594540.jpg

f0116479_20584058.jpg

f0116479_2059454.jpg

コーナーに設けられた入口。張り出した庇の上部に円形の破風を飾る凝った造りです。
f0116479_216263.jpg

f0116479_2165861.jpg

f0116479_2171181.jpg

f0116479_2173337.jpg

明治20年の横浜に始まる日本の近代水道の歴史は、その後東京や大阪を初めとする大都市や条約によって開港した都市で整備が進み、大正期に入ると地方の中心都市に波及していきます。
水事情の悪さから幾度も伝染病の流行を招き、明治中頃より水道開設の気運が高まっていた高松市も大正3年にようやく開設認可を得、着工後7年を経た大正10年に完工します。この時に市内各所に設置された一連の水道施設の中で中核となる取水・浄水施設として設けられたのがこの御殿浄水場でした。
f0116479_21123319.jpg

f0116479_2112533.jpg

f0116479_21131690.jpg

f0116479_21133769.jpg

f0116479_21141621.jpg

旧管理事務所と向かいあって建つ旧ポンプ室。大正7年の築です。
f0116479_2120121.jpg

f0116479_21205095.jpg

f0116479_21211997.jpg

f0116479_21224868.jpg

f0116479_21231690.jpg

f0116479_21235856.jpg

f0116479_21242559.jpg

f0116479_21262568.jpg

f0116479_2125743.jpg

f0116479_21253943.jpg

f0116479_21371294.jpg

f0116479_21374630.jpg

ポンプ室だけに管理棟よりは簡素な入口周りとなっています。
f0116479_21284162.jpg

f0116479_21285753.jpg

内部には当時のままの設備が展示されています。
f0116479_21303136.jpg

f0116479_2131537.jpg

f0116479_21331565.jpg

f0116479_21313176.jpg

f0116479_2132253.jpg

f0116479_21322152.jpg

f0116479_21323721.jpg

f0116479_2135540.jpg

建物南面を配水池越しに眺めます
f0116479_21385484.jpg

この水道の供用が始まった大正10年当時、高松市の人口は四国4県の県庁所在地の中で最も少ない6万人程度の規模でした。しかし、近代化の進展に於いては遥かに他市を凌ぎ、四国の表玄関に相応しい概要を備えていました。四国初となった近代水道の歴史を伝えるこの2棟の建物からも、当時の高松の先進性を窺うことが出来ます。
f0116479_21391342.jpg


by sunshine-works | 2010-09-29 23:50 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/14695499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ009 at 2010-10-11 09:33 x
ここは全然知りませんでした。美しくて素晴らしいですね。浄水場だけにまずはロケーションが抜群で、芝生の緑、建物の青と白に赤煉瓦といった色彩の取り合わせもビューティフル!旧ポンプ室内部は凄い!”行かねば物件”がたまる一方です(汗)。
Commented by sunshine-works at 2010-10-12 12:20
各地にこの様な水道資料館がありますが、ここの充実度合いは最高です。内部もオリジナルの状態に近いのが素晴らしい。ちょっと遠いのですが
行って損の無い所です


<< 東リ旧本館事務所      百十四銀行高松支店(百十四銀行... >>