2010年 07月 31日
旧クダコ島灯台退息所/旧大久野島灯台
香川県高松市の近代建築その6

前回に続いて四国村に移築された瀬戸内海の灯台施設を紹介します。

*********************************************************************

旧クダコ島灯台退息所

四国村に移築された灯台退息所は全部で3棟。前回はブラントンが設計した日本の洋式灯台初期の退息所を2棟紹介しましたが、残る1棟はやや時代が下る明治36年に建てられたものです。この退息所は愛媛県松山市沖のクダコ島で100年近く使われ、灯台の無人化に伴って移築されました。
f0116479_100774.jpg

初期の退息所の多くは切石を積んだ石造建物でしたが、明治後期に建てられたこの建物は当時普及しだしたコンクリートで造られています。寄棟平屋建の内部は畳敷きの部屋に土間を備えた純和風に間取りされ、2家族が暮らせる部屋割りになっています。
f0116479_1004695.jpg

f0116479_9583260.jpg

f0116479_1033229.jpg

f0116479_10273690.jpg

アーチ式の入り口や鎧戸が並ぶ外観の内側に畳敷きの和風空間が広がります。
f0116479_1013171.jpg

f0116479_10133018.jpg

f0116479_10134667.jpg

f0116479_10142266.jpg

f0116479_10145123.jpg

f0116479_1015323.jpg

建物側面から裏側です
f0116479_10182837.jpg

f0116479_10184555.jpg
f0116479_10192774.jpg

f0116479_10202592.jpg

建物に隣接して別棟が建っています。風呂場と倉庫に使われていました。
f0116479_10233613.jpg

f0116479_1018238.jpg

f0116479_10242153.jpg

f0116479_10244544.jpg

f0116479_1025214.jpg

f0116479_10255723.jpg

f0116479_10261247.jpg


*********************************************************************

旧大久野島灯台

広島県竹原市の沖合いにある大久野島南端に明治26年に建てられた灯台です。平成4年の建替えに伴い当地に移築されました。
f0116479_10441619.jpg

f0116479_1045538.jpg

初期の灯台に多く見られる花崗岩の切石を積み重ねた造り。規模としては比較的小さな灯台です。
f0116479_10573841.jpg

f0116479_10575574.jpg

近代国家の要件として明治政府は全国各地に120基余りの灯台を設置しましたが、大半は離島や、集落から遠く離れた岬の突端に建てられました。これらの灯台は灯台守と呼ばれた職員によって常駐管理されていました。
自動化が進んだ今日、この過酷な職業は過去の物となりましたが、航行の安全を支えた職員とその家族の労苦を後世に伝える歴史遺産として、移築保存されたこれらの建物は極めて貴重な存在と言えます。
f0116479_10434211.jpg


by sunshine-works | 2010-07-31 11:58 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/14303378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 太郎 at 2010-08-01 19:11 x
お久しぶりです。
甲南病院以来の久々の書き込みです^^;
ブラントン・・・たくさんの灯台を建てたのですね!
私は犬吠崎灯台(千葉県)を訪ねました。
Commented by sunshine-works at 2010-08-02 00:57
太郎さんこんばんは。
誤解を招く書き方だったかも知れません。クダコ島灯台と退息所の設計はブラントンではなく、日本人(逓信省営繕課?)によるものです。この時代の灯台建築は、ブラントンから学んだノウハウを日本の風土に合わせて発展させたものになっています。
犬吠崎灯台、懐かしいですね。
小学校の時に社会科見学で行ったのを覚えています。考えてみれば、生涯最初の近代建築との出会いが犬吠崎灯台だった事になります。


<< 旧平賀邸      旧江崎灯台退息所/旧鍋島灯台退息所 >>