2010年 01月 28日
旧陸軍第17師団施設
岡山県岡山市の近代建築その19

半田山の西に位置する岡山大学津島キャンパスは、戦前に陸軍第17師団本部と隷下の各連隊の兵営が置かれていた駐屯地の跡地に開かれました。
大学開設に際し、粗方の兵舎は取り壊されて鉄筋コンクリートの近代的な校舎が建てられましたが、残された幾つかの建物は、現在も大学の施設として利用されています。今回は岡山大学津島キャンパスに残る旧軍施設を紹介します。
f0116479_2192234.jpg

広大なキャンパス内の各所に旧第17師団関連の建物が点在しています。これらの建物は戦後に建てられた校舎の脇で補助的な用途に使われていますが、どの建物も個性豊かで、モダンな校舎と好対称を為しています。


現在は大学の門衛所として使用されている旧衛兵所。この衛兵所を始め、現存する建物の多くは、師団が置かれた明治44年の築です。
f0116479_2110057.jpg

f0116479_21101830.jpg

旧衛兵所としてもう一つ、旧師団司令部の衛兵所も現存しています。
f0116479_2113555.jpg

f0116479_2115493.jpg

f0116479_21133157.jpg

f0116479_21152643.jpg

f0116479_21141627.jpg

f0116479_21154715.jpg

f0116479_21143654.jpg

旧師団本部。元々は両翼に建物が繋がる大きな建物でしたが、中央部分のみ残されました。
f0116479_21195619.jpg

f0116479_2121682.jpg

f0116479_212263.jpg

f0116479_21212286.jpg

f0116479_21213915.jpg

屋根窓が付けられた木造の建物。中央付近で断ち切られています。
f0116479_21252150.jpg

f0116479_21253920.jpg

f0116479_21255516.jpg

f0116479_21264662.jpg

f0116479_21262616.jpg

2棟の煉瓦造の建物が並んでいます。資料に依ると、炊事場(左)と徴兵所(右)として使用されていたそうです。
f0116479_21312165.jpg

f0116479_2130585.jpg

f0116479_21314894.jpg

f0116479_21323892.jpg

f0116479_21325665.jpg

f0116479_21331070.jpg

f0116479_21332635.jpg

f0116479_21334160.jpg

f0116479_21335621.jpg

f0116479_2135440.jpg

f0116479_21342048.jpg

f0116479_21344054.jpg

当時、補給廠倉庫だった木造建物。現在は馬術部の施設として使われています。
f0116479_2138293.jpg

f0116479_2138167.jpg

f0116479_21383128.jpg

数ヶ所設けられていた旧営門も残されています。
f0116479_21402551.jpg

広大な敷地を有していた旧軍の敷地の幾つかは、この様に戦後にキャンパスとして転用されます。
戦後60年を過ぎた今日、これらの施設を維持していくには、相応の手間暇を強いられる事と思いますが、教育機関の責務として長く伝えていくべき遺産です。
f0116479_21395681.jpg


by sunshine-works | 2010-01-28 00:51 | 近代建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/12735535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 旧第17師団偕行社      半田山配水池 >>