2009年 07月 16日
三石の町並
岡山県備前市の近代建築その3

煉瓦の町として発展を遂げた三石ですが、この地区の耐火煉瓦製造は戦後の高度経済成長の終焉に伴ってその勢いを減じ、その後の海外製品の台頭もあって現在の生産量は最盛期の3割にまで低下してしまいました。基幹産業の操業縮小によって現在の三石は寂しい町並みとなってしまいましたが、町のいたる所に往時の繁栄振りを偲ばせる古い建物が残っています。
今回は三石の市街に残る戦前築の建物の幾つかを紹介します。

<旧三石郵便局>
三石駅から西へ伸びるメインストリートに沿って商店や公共施設が並んでいます。栄えていた時代には多くの人々で賑わったであろう中心街の一角に、半ば朽ちかけた建物が残っています。この建物は、現在道の反対側で開局している三石郵便局の前局舎として使われていました。明治43年築。
f0116479_19552588.jpg

地方都市の中心街に数多く建てられた木造・モルタル構造の郵便局舎です。華美な装飾はありませんが玄関周りにはそれなりに意匠を施しています。
f0116479_19554738.jpg

f0116479_1956263.jpg

f0116479_19562426.jpg

f0116479_1957540.jpg

f0116479_19573162.jpg

f0116479_19574859.jpg

f0116479_1958139.jpg

f0116479_19582242.jpg

この部分をよく見ると、側面に「三石」、正面側には「〒」が筋彫りされています。
f0116479_19584159.jpg

岡山県内の各都市には使われなくなった郵便局が取り壊されずに空き家のまま残っている例が多いのですが、どの局舎もここと同じ様に状態は芳しくありません。立地に恵まれているだけに、何らかの再利用方は無いものでしょうか。
f0116479_1959075.jpg


<旧三和銀行三石出張所>
旧郵便局をさらに西へ進むと銀行風の建物が現れます。現在は民間会社の事務所として使われているこの建物は三和銀行三石出張所、その後は中国銀行三石出張所として使われていました。昭和14年築。
f0116479_19594262.jpg

小規模な銀行建物ですが、如何にも銀行らしい装いです。中央の玄関部分と両横の窓が垂直方向に強調されたモダンなデザインです。現在の銀行建物でよく見かけるデザインですが、当時の地方都市ではまだ目新しい存在だったのではないでしょうか。
f0116479_2023045.jpg

f0116479_2025544.jpg

f0116479_2031277.jpg

f0116479_2034918.jpg

f0116479_203264.jpg


<その他>
通りには耐火煉瓦関連の事業所が幾つも並んでいます。コーナーに設けられた入り口が特徴的な建物がありました。詳細は不明です。
f0116479_2042381.jpg

通りを折れて坂を上っていくとこのような古い建物や煉瓦壁が幾つも残っています。
f0116479_2025773.jpg

f0116479_2054061.jpg


<三石耐火煉瓦>
駅の近くに建つ三石耐火煉瓦の工場事務所。この町の発展の基礎を築いた会社です。
f0116479_20611.jpg

往時の賑わいは薄れてしまいましたが、この町の煉瓦工場は現在も操業を続けています。
f0116479_2084768.jpg

f0116479_2081589.jpg

f0116479_2040724.jpg

高い建物の無いこの町で、一際目立つ工場の煉瓦煙突は町のシンボルとなっています。
f0116479_2062238.jpg


by sunshine-works | 2009-07-16 20:35 | 近代建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hardcandy.exblog.jp/tb/11537115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mプロジェクト at 2012-12-05 17:08 x
三石郵便局の記事を見させて頂きました。
同郵便局は残念ながら本年取り壊されてしまいました。
あしからずご報告させて頂きます。
Commented by sunshine-works at 2012-12-06 20:39
はじめまして。
三石の中心部に建つ存在感のある建物だった印象があります。
このような旧郵便局舎の多くが、その耐用年数を遥かに越えて残っているだけに、近年頓にその数が減ってきているのも仕方のない事かもしれません。
地域で長く親しまれたこの建物を記録する事が出来て幸いです。
ご報告有難うございました。


<< 三国郵便局      三石尋常高等小学校講堂 >>